RSS

ジャングル秋葉原の赤ロム永久保証



Jan-gle秋葉原の「赤ロム無期限保証制度」

● 赤ロム無期限保証制度とは?

当店の保証として、弊社販売の中古携帯電話が万が一「赤ロム」になってしまったら
ご購入後から無期限でご返品を受け付け、購入金額を全額お返しいたします!
ジャングル秋葉原での中古端末のお買い物はこれで安心!

※保証をご利用いただく際には、以下の条件を満たしている必要がございます。

■保証の対象になるのは、当店販売商品に限ります。
 弊社販売の記録と、お手元の端末のシリアル番号が一致している必要があります。
 外装交換などでシリアル番号が変わってしまうと、保証が受けられなくなりますのでご注意下さい。

■当店ご購入証明書類をお手元に保管してください。

 当店から購入したことが証明できる「レシートや納品書、注文番号の分かるメール等」の書類の控えが必要です。
 書類がない場合は、当店でのご購入が確認できないため保証が受けられません。
 必ずお手元に購入証明を保管してください。

■通常の運用方法がされていない場合は保証の対象となりません。
 改造行為など、その他不正なご利用をされた場合は当保証対象外となります。


● 赤ロムって何?

分割払いの料金未払いなどで、キャリア(docomo、au、SoftBankなど)から
利用停止の手続きが取られた端末を「赤ロム」と呼びます。
端末画面のアンテナマークが赤く表示されてしまうことが、その由来です。

当店では買取の際に「ネットワーク利用制限」をチェックさせて頂いており、
赤ロム状態のものは基本的に買取対象外となっております。

・利用制限「〇」:
 本体のお支払いが全て完了しているとキャリアから確認が取れたもの。
 一括で購入した端末はこの状態になっている事がほとんどです。

・利用制限「△」:
 本体のお支払いが残っている(分割払い中の)もの。
 ※一括購入していたり、本体のお支払いが終わっていても
  キャリアで未確認の場合は〇になっていない場合がございます。

・利用制限「×」:
 赤ロムの状態。何らかの理由でキャリアから利用停止手続きが取られたもの。
 この状態から他の利用制限状態へ移行することは殆どありません。

・利用制限「-」:
 キャリアで販売登録や利用開始手続きが取られていないもの。
 修理品、交換品もこの状態になっていることがあります。



◆「キャリア」ってなんですか?

キャリア(carrier)とは「電気通信事業者」のことです。
一般的に「三大キャリア」と呼ばれる、docomo/au/softbankの三社をこう呼ぶことが多いです。
音声やデータを運ぶサービスをしているため、キャリアと呼ばれるようになりました。
この通信サービスは、日本の法律では「電気通信事業法」において「電気通信役務」として、きっちり定義されています。

◆「MVNO」ってなんですか?

MVNOはMobile Virtual Network Operator(仮想移動体通信事業者)の略です。
上で説明した「キャリア」の通信設備を借りて、様々なサービスを提供する第三会社のことです。
キャリアでは提供していないサービスを多く採用しているため、独自性がとても強いのが特徴です。

◆「格安SIM」ってなんですか?

「MVNO」のSIMカードをこう呼ぶことがあります。
料金体系が「キャリア」のサービスに比べて安いために、わかりやすくて「おっ」と思える呼び方になっています。


◆「MNP」ってなんですか?

Mobile Nomber Portablity = 携帯電話番号の持ち運び、の略です。
通常、キャリアやMVNOの契約を変更するときは電話番号をそのたびに変えなければなりませんが、
MNPが利用可能であれば番号はそのままで違う会社と契約できるので、非常に便利です。

◆「SIMカード」ってなんですか?

電話番号や契約情報、固有の番号などが記録された「携帯電話を使う契約をしている」ことを示すためのカードです。
このカードを端末に挿し込むことで、「あなたの携帯電話」として利用することができます。

SIMカードは大きく分けて3種類の形があります。
一番小さな「nanoSIMカード」、その一回り大きい「MicroSIMカード」、横長ワイドな形状の「標準SIM」です。
それぞれの端末によって使えるSIMカードの形状が違うので、SIMフリー端末を買う前には必ずチェックが必要です。


◆「白ロム」と「SIMフリー」はどう違うんですか?

「白ロム」は、「SIMカードが入っていない端末」のことです。
SIMカードが入っていないだけで、対応するSIMカードは販売しているキャリアのものに限られています。
そのため、白ロムであっても好きなキャリアのSIMカードを挿して使えるわけではありません。
※なので、販売されている白ロムには商品説明にほとんどの場合「購入元のキャリア」が一緒に書かれています。

それに対して、「SIMフリー」は上での説明の通り「好きなSIMカードを使える端末」です。
好きなキャリアのSIMカードを挿して使う事ができるので、自分の好みにあったサービスを選ぶことができます。

「白ロム」は普通の携帯ですので、購入元キャリアに「SIMロックフリー」をお願いすることで、
SIMロックを解除して「SIMロックフリー端末」にすることもできます。
※各社の条件があるので、それぞれ確認が必要です。(一部費用が掛かる場合もあります)