RSS

はじめてのSIMフリー携帯


Jan-gle秋葉原で販売している「SIMフリー携帯」って、
最近よく聞くけどいったいナニ?どんな良いところがあるの?

そんな疑問を解消するために、まずはこのページを読んでみてください!


==== これを読んだら、あなたもSIMフリー携帯が欲しくなる! ====

SIMフリーとは?

● SIMフリースマホについて

SIMフリースマホとは「キャリアに限定なく使用できるスマートフォン」のことを指します。

通常、日本で携帯電話を買う場合はキャリアの店舗で回線契約を結びますが
その端末はキャリアによって制限されており、他のキャリアでは使うことができません(SIMロック)。
SIMロックに対して、SIMカードを自由(free)に選べるのが「SIMフリー」です。

キャリアによっては有料で端末のロックを解除できますが、このような手間やお金が必要なく
「自分に最適な料金体系のキャリア」を選んで「自分の好きな端末を使える」のがSIMフリー端末です。




SIMフリースマホのメリット

● 日本国内で利用する場合

特定のキャリアに縛られることのないSIMフリー端末は、
やはり契約先を自由に決められるのが最大のメリットです。
自分のライフスタイルに応じて、それぞれの会社のプランから選ぶことができます。

● 海外で利用する場合

端末を日本国内のキャリアで契約している場合、海外では周波数などの違いがあるため
海外用の回線が使えるSIMカードに入れ替える必要があります。
ですが、 キャリアの縛りがあるために「海外用キャリアのSIMカードを差し替えても使えない」ので、
結果的に海外では持っている端末が使えなくなってしまいます。

そこでSIMフリー携帯を持っていれば、キャリアに関係なく同じ端末を使えるものなので
海外用のSIMカードに差し替えるだけで海外でも使う事ができるようになります。


主なSIMフリー端末

● SIMフリー端末の選び方

SIMフリー携帯は主に日本国外での販売が一般的なため、多くの会社が製造・販売を行っており
なかには日本でまだ普及していない機能や、実験的な高いスペックを持つ魅力的な製品が数多くあります。
それぞれの端末を眺めるだけでも大変おもしろいものばかりです。

ただし、実際に購入する際にはいくつか注意点がございます。

■電波帯について
SIMフリー端末はそれぞれ対応する電波帯がそれぞれ異なります。
端末によっては渡航先の電波帯に対応しておらず、その国では使えない場合があります。

■SIMフリー端末の国内使用について
日本では「技適マーク」で認定されていない端末を使用した場合、「電波法」に抵触します。
SIMフリー端末の日本国内利用をご検討の場合は、お客様ご自身でもよくお調べいただいたうえでの
端末のご購入をご案内しております。

(以下、当店注意事項より抜粋します)
※当店で扱っておりますSIMフリー携帯電話・各種関連商品には、技術基準適合証明 または
 技術基準適合認定を表すマーク(いわゆる技適マーク)のないものがございます。
 当社はそれらを国外での使用を前提として販売しておりますが、万一日本国内で使用された場合、
 日本国内の法令(電波法)に違反する可能性がありますのでご注意下さい。



ジャングル秋葉原では各種サービスをご用意しております!

● フィルム貼付けサービス

SIMフリー携帯液晶フィルム貼りサービス ジャングル秋葉原

ジャングル秋葉原では、SIMフリー端末と液晶保護フィルムを同時購入いただいたお客様へ
液晶フィルム貼りサービスのご案内をさせていただいております。
なかなかうまくいかないフィルム貼りも、ジャングル秋葉原のスタッフにお任せ下さい。


● 買取保証サービス

SIMフリー携帯買取保証サービス ジャングル秋葉原

ジャングル秋葉原では、販売金額30,000円以上のSIMフリー端末をご購入いただいたお客様を対象に
お買い上げいただいた商品の買取金額を上限保証させて頂きます。
試しに気になる端末を使ってみたいというお客様や、買ってみたがイマイチ肌に合わない…と言う場合にも
安心のサービスになっております。

◆「キャリア」ってなんですか?

キャリア(carrier)とは「電気通信事業者」のことです。
一般的に「三大キャリア」と呼ばれる、docomo/au/softbankの三社をこう呼ぶことが多いですね。
音声やデータを運ぶサービスをしているため、キャリアと呼ばれるようになりました。
この通信サービスは、日本の法律では「電気通信事業法」において「電気通信役務」として、きっちり定義されています。

◆「MVNO」ってなんですか?

MVNOはMobile Virtual Network Operator(仮想移動体通信事業者)の略です。
上で説明した「キャリア」の通信設備を借りて、様々なサービスを提供する第三会社のことです。
キャリアでは提供していないサービスを多く採用しているため、独自性がとても強いのが特徴です。

◆「格安SIM」ってなんですか?

「MVNO」のSIMカードをこう呼ぶことがあります。
料金体系が「キャリア」のサービスに比べて安いために、わかりやすくて「おっ」と思える呼び方になっています。


◆「MNP」ってなんですか?

Mobile Nomber Portablity = 携帯電話番号の持ち運び、の略です。
通常、キャリアやMVNOの契約を変更するときは電話番号をそのたびに変えなければなりませんが、
MNPが利用可能であれば番号はそのままで違う会社と契約できるので、非常に便利です。

◆「SIMカード」ってなんですか?

電話番号や契約情報、固有の番号などが記録された「携帯電話を使う契約をしている」ことを示すためのカードです。
このカードを端末に挿し込むことで、「あなたの携帯電話」として利用することができます。

SIMカードは大きく分けて3種類の形があります。
一番小さな「nanoSIMカード」、その一回り大きい「MicroSIMカード」、横長ワイドな形状の「標準SIM」です。
それぞれの端末によって使えるSIMカードの形状が違うので、SIMフリー端末を買う前には必ずチェックが必要です。


◆「白ロム」と「SIMフリー」はどう違うんですか?

「白ロム」は、「SIMカードが入っていない端末」のことです。
SIMカードが入っていないだけで、対応するSIMカードは販売しているキャリアのものに限られています。
そのため、白ロムであっても好きなキャリアのSIMカードを挿して使えるわけではありません。
※なので、販売されている白ロムには商品説明にほとんどの場合「購入元のキャリア」が一緒に書かれています。

それに対して、「SIMフリー」は上での説明の通り「好きなSIMカードを使える端末」です。
好きなキャリアのSIMカードを挿して使う事ができるので、自分の好みにあったサービスを選ぶことができます。

「白ロム」は普通の携帯ですので、購入元キャリアに「SIMロックフリー」をお願いすることで、
SIMロックを解除して「SIMロックフリー端末」にすることもできます。
※各社の条件があるので、それぞれ確認が必要です。(一部費用が掛かる場合もあります)